自動車保険を見直すなら「今」!一括見積もりサイトがある!

自動車保険の新規・見直しなら自動車保険一括見積もりサイトで

新規・見直しに必見!自動車保険、一括見積もりで驚くほど安く!
 

加入している自動車保険、「コレ大丈夫かな」と思ったら

生命保険や火災保険、損害保険など、どんな種類の保険にも「保険の見直し時期」というものがあります。契約したままの自動車保険をそのまま自動更新していたのでは、万一のとき補償範囲が足りなくて保険が適用されないような事態に見舞われてしまいます。下記のような事柄に思い当たる人は、きっと見直し時期にきています。

こんな人はすでに見直しの時期

  • 何年か前に加入した自動車保険を無条件に自動更新している。
  • これまで保険の見直しを行なったことがない。
  • 保険加入時に説明を受けただけで、保険の内容は把握していない。
  • 友人や知人から「保険を変えたら安くなった」という声を聞くことがある。
  • 前々から「自分の保険料は高いのでは?」と思っている。
  • 仕事の変化で走行距離が増大。保障の範囲が気になっている。
  • テレビの自動車保険のCM、「安くてサービスもいいなあ」と良く思う。
  • 友人や知人に保険の見直しをすすめられている。

そう思っているのに後回しにした人は、後悔を引きずる

自動車保険に限りませんが、見直しが必要だと思っているのに、面倒だったり忙しかったりして後回しになってしまっている人は要注意です。保険会社の見直しに関する調査では、「あのとき見直しをしていたら」と後悔して新たな保険に掛け替えを行なっている人が見直し実行者の35%に達するとしています。

これは万一の事故やトラブルが起きてから、あわてて保険を見直す人が多いという実態を物語っています。後悔を引きずらないためにも早めの実行に移しましょう。

少なくても年齢にあわせて自動車保険の見直しをすべき

保険の見直し時期については、「何のトラブルに遭遇していなくても、加齢とともに見直すことが大事」というフィナンシャルプランナーの話を聞いたことがあります。運動神経や動体視力だけではなく、人間は一定のライフサイクルの中で、車の接し方、走行距離、事故やトラブルの危険性に増減があるのだそうです。人生の節目で見直しをするのも大事なことのようです。

保険も進化している。加入しっぱなしでは損をすることも!

現代は自動車保険など、保険の内容やサービスが飛躍的に進化している時代。「何年も前に加入したまま」というのは、それだけで損をしている可能性が大です。何よりも、知らない間に新しい保険商品の掛け金が下がっているのに、それにくらべると自分の保険料は割高だったなどということも。

一括見積もりサイトを利用すれば、複数の保険会社の概算を5分程度で得られ、比較もできます。利用した人は、保険料にして25,000円とか50,000円も節約できています。トクはしてもそれで損をすることはありません。